CCTY Bearing | オンサイトのベアリング試験
ベアリングの長期的な信頼性、安全性、および性能は、厳密な試験により予測することが可能です。オンサイト試験能力には、塩水噴霧試験、高低温試験、防塵試験、シール試験、および寿命試験が含まれます。
オンサイトテスト, オンサイトベアリング試験, ベアリングのチェック方法, ベアリング試験, ベアリング,
18960
page-template-default,page,page-id-18960,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-15.0,qode-theme-bridge,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-5.6,vc_responsive
 

オンサイト試験

長期的な信頼性、安全性、および性能は、厳密な試験により予測することが可能です。CCTYベアリングは、実際の用途でベアリングを試験するために、オンサイト試験施設を持っています。当社の製造施設では、Taylor Hobson、Talyrond、およびプロファイル分析機器などの最先端の計測装置を使用しています。

高低温試験

この試験は、材料および仕上げの高低温要件を検査します。

防塵およびシール性

製品の防塵およびシール性要件を検査します。

塩水噴霧試験

塩水噴霧試験により、表面処理の防錆要件を検査します。

寿命試験

CCTYは顧客の用途をシミュレーションするための専用の試験機械を設計しています。また、品質基準を確立するために、当社のライバル企業との比較分析を実施しています。