CCTY Bearing | ブッシュのラインナップ展開:Y-Max
ベアリング, タイロッド, カスタムベアリング, ボールジョイント, マストガイド, サイドローラー, 自己潤滑ブッシュ, ブッシュ,
18939
page-template-default,page,page-id-18939,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-15.0,qode-theme-bridge,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-5.6,vc_responsive
 

ブッシュのラインナップ展開:Y-Max

CCTYは革新的なベアリングソリューションの開発を行っており、従来のベアリングや材料を模倣するものではありません。この次世代の高機能ブッシュは、さまざまな業界の用途への適用が可能です。

Y-MAXトータルソリューション:

  • 副次的な潤滑剤は不要
  • 用途寿命の向上
  • 設計やシステムの効率性が向上
  • 旧式ベアリングの交換
  • 小型化/軽量化
  • 複雑なアセンブリを統合
  • 酸化腐食を解消
  • 騒音と振動を低減
  • パフォーマンスサービス範囲を改善

主なメリット:

  • 低摩擦、および高い摩耗抵抗

    スムーズな動作と低い摩擦係数により、潤滑剤が不要なだけでなく、摩耗が減り、耐用年数の拡大につながります。

  • メンテナンスフリー

    自己潤滑ベアリングは、継続的な保守を行わなずに長いベアリング寿命が求められる場合や、潤滑剤が不向きな動作状況での使用に最適です。

  • 価値の最適化

    グリースの流路の焼入れと機械加工の必要がないため、シャフトコストを低減できます。コンパクトな、一体型または統合型の構造により、シンプルなアセンブリながら、省スペースで軽量です。

  • 環境

    産業装置や機械における有害物質の使用を制限するRoHS指令など、厳重な環境規制に準拠した最新の鉛フリー材料構成です。

CCTYベアリングは、幅広い負荷、速度、温度条件において、摩耗と摩擦に対して優れた性能を持っています。自己潤滑のメリットには、耐摩耗性の管理、摩擦の低減、耐化学性、耐酸化性、耐キャビテーション性、流体によるエロージョン耐性、耐疲労性などがあります。

ブッシュエキスパートと話す